• TOP
  • >
  • 社会
  • >
  • SIAとマレーシア政府観光局、マレーシアへ観光客更に誘致へ マーケティング提携締結
2016-03-13 04:00

社会

SIAとマレーシア政府観光局、マレーシアへ観光客更に誘致へ マーケティング提携締結

SIA
マーケティング展開で協力へ SIAとともにマレーシアへ更に観光客を呼び込む
シンガポールの大手航空会社シンガポール航空(以下、SIA)とマレーシア政府観光局が、マレーシアに観光客を更に誘致していくため、マーケティング展開に関するパートナーシップを締結したことが、11日明らかになった。

ベルリン国際ツーリズム・マーケット展2016(ITBベルリン)において9日、双方によって覚書に調印がなされ、2年間にわたるパートナーシップが結ばれた。SIA、及びシンガポール地域航空会社であるシルクエアーにより毎週114ものフライトが、5つのマレーシアの空港へ現在運航している中、観光促進キャンペーンなどを通じ、更なる観光客誘致を図っていくとしている。

アメリカ、イギリスなどからの観光客増加を 短距離フライトでマレーシアへ
SIAとシルクエアーのネットワークを合わせて、35か国100か所もの目的地を結んでおり、アメリカやイギリス、ロシア、インド、中国、南アフリカなど世界中にわたって運航をしている。

シンガポールとマレーシアは短時間のフライトで結ぶことが可能なことなど、利便性が高く、世界中のネットワークとつながることで、観光客誘致への期待が高まる。

SIAは、
「マレーシアの独特な文化や歴史的な観光地、世界的に有名な料理などを、積極的にアピールしていき、魅力をしっかりと顧客へ発信していきたい。」(The Business Timesより引用)
としている。


外部リンク

The Business Times
http://www.businesstimes.com

Singapore Airlines
http://www.singaporeair.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • facebook