• TOP
  • >
  • UOB、2016年後半のリンギット値上がりを予測
2016-02-25 20:00

その他

UOB、2016年後半のリンギット値上がりを予測

リンギット
多様化する輸出などを背景に
United Overseas Bank (Malaysia) Bhd (UOB Malaysia)は、マレーシアの通貨リンギットについて、2016年後半には、多様化する輸出と持続的な経常収支の黒字化を背景に値上がりするとの見通しを示した。

UOB Malaysiaのエコノミスト、ジュリア・ゴー氏は、
マーケットは、2016年の補正予算に組み込まれた新しい財政措置に、比較的快く反応している。(The Star Onlineより)

と語り、マレーシア政府の財政立て直しへの努力とドル安が、強いリンギットに貢献するだろうとの認識を示した。

現在も力強い動きを見せるリンギット
リンギットは米ドルに対し、2015年第3四半期の最安値ポイントから6パーセント上昇。2016年最初の6週間では、主要通貨に対し力強い動きを見せており、そのパフォーマンスはアジア通貨の中でも目立つものとなっている。

政府の危機対応能力が重要
ただ、ゴー氏は、成長を妨げる何らかの逆風的要素や、地政学的要因により、国内のマーケットでは短期間の盛り上がりに終わる可能性もあるとしている。

UOB Malaysiaは、安値が続く原油価格に端を発する金融不安への、マレーシア政府の対応能力が、強いリンギットの下支えとして重要だとも指摘している。

(画像はThe Star Onlineより)


外部リンク

The Star Online
http://www.thestar.com.my/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • facebook