• TOP
  • >
  • 社会
  • >
  • ジカ熱、デング熱患者からの血液サンプルおよそ400本から検出なし!
2016-02-16 08:45

社会

ジカ熱、デング熱患者からの血液サンプルおよそ400本から検出なし!

ジカ熱
マレーシア保健省が検査を続ける!拡大抑止への初動段階で食い止める姿勢
マレーシア保健省のノア・ヒッシャム・アブドラ博士が12日、マレーシアのジカ熱への対策や調査状況に言及し、今のところ国内発症者が出ていないことを発表した。

同博士によれば、
「マレーシア国立公衆衛生試験所及び、医療研究所は昨年6月から2月10日まで、発症者や感染者がいないかの調査を続けてきたが、今のところ該当するウイルスの検出はされていない。」(The New Straits Timesより引用)
としている。

これまでデング熱患者から393本に上る血液サンプルを採取したが、全て陰性だったとし、当局が断続的に調査を進め、早期発見、拡大抑止へ全力を尽くしていることを改めて強調した。

ジカ熱が確認された国からの入国者へカード!2014年から33か国で確認
当局はマレーシア国内での対策を強めるだけでなく、空港や国境線などで検疫をし、ジカ熱が確認された国からマレーシアへ入国する人に対し、発症していなくても健康警告カードなるものを渡し、感染への警戒を呼びかけるなどしている。

ジカ熱は、ブラジルをはじめ南米を中心として拡大をみせており、既に33か国にわたりジカ熱患者の確認、報告がされている。また今のところジカ熱には、有効なワクチンや薬がないとしている。


外部リンク

The Sundaily
http://www.thesundaily.my

The New Straits Times
http://www.nst.com.my

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • facebook