• TOP
  • >
  • 社会
  • >
  • オーストラリア産カット野菜からサルモネラ菌検出!マレーシアへの輸出は確認されず
2016-02-11 06:00

社会

オーストラリア産カット野菜からサルモネラ菌検出!マレーシアへの輸出は確認されず

サルモネラ菌
マレーシア保健省、「マレーシア国内流通はない」と発表 国際機関からの情報で調査
オーストラリア産のカット野菜からサルモネラ菌が検出されていると、WHO及びFAO(食糧農業機関)の国際食品安全当局ネットワークから報告があり、事前措置として7日から関連する商品の輸入を禁止してきたマレーシア保健省。

同省は8日、WHOとFAOにより問題の商品の輸出された国がシンガポールと香港、タイのみであったことが確認されたと発表し、マレーシア国内には一切流通していないことを強調した。

FSANZは既に対象商品を回収 保健省は安全確保へモニタリングを継続
オーストラリアとニュージーランド、二国間においての食品規格に関する法定機関Food Standards Australia New Zealand(FSANZ)は、オーストラリアの小売業者などにて、パックされる前の商品からサルモネラ菌が検出され、リコールしていることを伝えている。

マレーシア保健省は、国内での流通はないことを確認しながらも、関連商品などのモニタリングを継続するとし、国民に食の安全確保へ全力で取り組む姿勢を示している。


外部リンク

Asia One
http://news.asiaone.com

The New Straits Times
http://www.nst.com
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • facebook