• TOP
  • >
  • 社会
  • >
  • マレーシア国内、ガソリン小売価格を値下げ!世界的な原油価格下落を受けて
2016-02-03 06:30

社会

マレーシア国内、ガソリン小売価格を値下げ!世界的な原油価格下落を受けて

ガソリン
2月1日より、ディーゼルは最大25センの値下げ!マレーシア石油協会が明かす
マレーシア国内のガソリン小売価格が2月1日より値下げされることが31日、各メディアによって報じられている。これで今年に入り2か月連続の値下げとなるが、世界的な原油価格下落が影響しているものとみられる。

RON95(オクタン価)、RON97、レギュラー・ディーゼルがそれぞれ1リッター、10セン、20セン、25センの値下げになると、Petrol Dealers Association of Malaysia(マレーシア石油協会)のスポークスマンが明らかにした。

国内商業・消費者問題省が管理フロートシステムから価格設定 燃料補助金撤廃で
マレーシア国内商業・消費者問題省は、政府が燃料補助金を全面的に撤廃したことを受けて、昨年12月1日から、管理フロートシステムのもと価格を設定。

1月のRON95、RON97、レギュラー・ディーゼルの各リッター価格は、1.85リンギット、2.25リンギット、1.60リンギットと既に安価な値段で、今回の更なる値下げにより消費者にはうれしいニュースとなっている。


外部リンク

The New Straits Times
http://www.nst.com.my

Asia One
http://news.asiaone.com
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • facebook