• TOP
  • >
  • 社会
  • >
  • サバ州が独自のユース・インデックスの導入を発表
2016-01-12 01:00

社会

サバ州が独自のユース・インデックスの導入を発表

ユースインデックス
政策の効果測定に有用
7日、マレーシア・サバ州は州独自のユース・インデックスを導入することを発表した。マレーシア政府は2015年9月8日にマレーシア・ユース・インデックスを導入しているが、州が独自のインデックスを導入するのは初めて。

ユース・インデックスは青年の幸福レベルなどを示す指標で、青年を対象とした政策の効果測定などに用いられる。サバ州のユース・インデックスは28地域4,027名の回答者のデータを基に編成される。

同州のDatuk Seri Musa Aman大臣は、
「州政府は今後も青年のスキルと専門性を向上させるあらゆる努力をサポートし、州の発展につなげたい。」(BERNAMAより引用)
と述べた。

Musa大臣によると2016年のサバ州予算では、青年に対するトレーニング、学習、技術習得、企業家精神、チームビルディングのためのプログラムに2億リンギットを配分しているという。

他の州も見習ってほしい
青年スポーツ省のKhairy Jamaluddin大臣は、政府がユース・インデックスを作る前、青年発育プログラムはしばしば暗闇で鉄砲を撃つようなものだったが、これからはインデックスを用いることでプログラムのターゲット選択や、優先順位を付けることができるようになるとした。

また、Jamaluddin大臣は会見の中で、他の州もサバ州と同じように独自のユース・インデックスを導入することを推奨した。


外部リンク

BERNAMA
http://www.bernama.com/bernama

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • facebook