• TOP
  • >
  • 社会
  • >
  • タイ政府の迅速な対応に感謝の意を表明
2015-12-28 05:00

社会

タイ政府の迅速な対応に感謝の意を表明

バス衝突事故
バス衝突事故、マレーシア観光客13人が死亡
12月20日日曜日の朝、タイ時刻11時半(マレーシア時刻12時半)タイのチェンライからチェンマイへ向かう22人のマレーシア観光客を乗せたバスとピックアップトラックが衝突、13人が亡くなった。

8人が重軽傷、24日現在もチェンマイの病院で治療中。チェンライからチェンマイへは、バスでおよそ3時間の旅、182キロメートルである。

マレーシアの副首相の表明
マレーシアのDatuk Seri Dr Ahmad Zahid(アーマド・ザヒド・ハミディ)副首相は、12月23日水曜日、マレーシア内閣を代表して事故で亡くなった故人と家族へ哀悼の意を表明。

タイ政府に対しては、今回の事故における、迅速なタイ警察と入国管理局の対応、支援、送還に対する感謝の意を表明した。

Chiu Travel Sdn Bhd(チウ旅行社)のTerence Yung(テレンス・ヨン)ゼネラル・マネージャーは、マレーシア政府へ
「ナジブ・ラザク首相の迅速な行動と支援に感謝している。」(asia oneより引用)
と述べている。

テレンス・ヨン・ゼネラル・マネージャー自身も今回の事故により親族でツアーリーダーだったPng Ee Ting、23歳を亡くした。

それぞれの補償金
タイ政府から故人それぞれの親族へ死亡慰謝料・補償金160万バーツ(約20万リンギット)、治療費・補償金として50,00バーツ(約6,000リンギット)が支払われる。

Pawin Chamniprasarnチェンマイ知事も、タイ政府が保証する160万バーツを支払うことに合意、マレーシア政府は、タイ政府からの補償金を高く評価している。

事故で4人の家族を亡くしたTan Sien NiahもHoon Cheow Tongアソシエーション葬儀パーラーで
「マレーシアとタイ両政府の対応に深く感謝している。」(asiaoneより引用)
と述べた。

13人の遺体は、セラゴール州、Subang (スバン)ロイヤル・マレーシア空軍基地に23日の早朝に到着、悲しい帰国となった。

1リンギット:28.0118円 (XE Currency Converter、11月26日現在)

(画像はタイ政府ホームページより)


外部リンク

asiaone
http://news.asiaone.com/news/

BERNAMA
http://www.bernama.com/bernama/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • facebook