• TOP
  • >
  • 社会
  • >
  • マレーシア、デング熱ワクチン国内使用へ難色を示す!メキシコで世界初認可!
2015-12-15 23:45

社会

マレーシア、デング熱ワクチン国内使用へ難色を示す!メキシコで世界初認可!

デング熱ワクチン
デング熱拡大抑制に大きな期待!メキシコで認可されたワクチンを継続調査へ!
フランス大手製薬会社により開発された、デング熱ワクチンのデングワクシア(Dengvaxia)がメキシコにおいて世界で初めて認可され、一般向けに販売が決定。

マレーシア国内での流通に期待が寄せられたが、マレーシア保健省は国内で多く発生する、デングウイルス2型に効果を示すかどうか、いまだ不透明であることから、すぐに国内使用ができるように決断を下すことに難色を示している。

一方でマレーシアのデングウイルスへの効果が認められれば、大きな予防につながるとし、調査を継続していくとしている。

臨床試験官と連携し慎重に結論を!マレーシア薬剤師協会会長も言及!
マレーシア保健省は、
「臨床試験官と連携し、調査データから結論を出したい。不透明な部分を全て明確化するまで調査を続ける。」(The Starより)
としている。

またマレーシアの薬剤師協会会長もこの件に関して言及。
「薬の安全性や適合性が確認されてから消費者の元に届くようにするべきだ。」(The Starより)
などと、マレーシア保健省と同様な見解を示した。


外部リンク

The Star
http://www.thestar.com.my

Malaysiakini
https://www.malaysiakini.com
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • facebook