• TOP
  • >
  • 政治
  • >
  • 予算質疑を前にオンラインニュースポータルが遮断される
2015-10-28 06:00

政治

予算質疑を前にオンラインニュースポータルが遮断される

マレーシア・クロニクル
マレーシア・クロニクル
オンラインポータルサイトとして、政治、社会やビジネスのニュースを配信しているMalaysia Chronicle(マレーシア・クロニクル)が、予算質疑を前にした23日正午頃から、マレーシア国内でアクセスできなくなっている。

MCMCからは連絡無し
マレーシア国内から、マレーシア・クロニクルにアクセスすると、
このウェブサイトは、マレーシアの法律を犯しているため、マレーシア国内から閲覧することはできません。(The Malaysian Insiderより)

というメッセージが表示される。

だが、マレーシア・クロニクルには、今のところ管轄オーソリティであるマレーシア通信マルチメディア委員会(MCMC)からの連絡は無い。

DNS設定の変更を呼びかけ
マレーシア・クロニクルは、アクセスが遮断された理由については心当たりが無いとしているが、
ある特定のリーダー達にとっては、都合が悪かったのだろう。(Malaysia Chronicleより)

との認識を示している。

マレーシア・クロニクルでは、ユーザーに対し、ドメイン・ネーム・システム(DNS)の設定変更を呼びかけている。コンピューターのDNS設定をOpenDNSまたは、Google DNSに変更することで、同ウェブサイトへアクセスできる可能性がある。

(画像はMalaysia Chronicleより)


外部リンク

Malaysia Chronicle
http://malaysia-chronicle.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • facebook