• TOP
  • >
  • 社会
  • >
  • ランカウイ島 世界ジオパークに再認定
2015-10-01 10:00

社会

ランカウイ島 世界ジオパークに再認定

ランカウイ島
4年ごとの再認定審査に合格
東南アジアで初めてユネスコの世界ジオパークに認定されたランカウイ島が、その名声を維持した。

今年8月に行われた4年ごとの再認定審査の結果、ランカウイ島は、世界ジオパークネットワーク (GGN)への加盟が2019年まで更新されることとなったと、The Starなどのマレーシアメディアが9月29日伝えた。

ランカウイ開発局局長のKhalid Ramli氏は、9月19日に発表された世界ジオパーク再認定審査に合格したとし、以下のように述べた。
「ランカウイ島のダイナミックで生き生きとした地理的な遺産としての価値が再び世界に認められた。」(The Starより引用)

およそ98の島々からなるランカウイ群島
ランカウイ島は、マレーシア北西部のアンダマン海に位置し、周辺のおよそ98の島々を含めてランカウイ群島とされ、この群島全体が2007年に東南アジア初の世界ジオパークとしての認定を受け、2011年の再認定審査にも合格している。

現在、ランカウイ島では、このジオパークを保全しながら多くの観光客に訪れてもらうためのマレーシア政府による開発構想が進められている。

地形や地質の価値に加え、保全活動、経済的な開発、理解を深めるための教育活動、地域との関わりなどが世界ジオパーク認定の評価基準とされている。


外部リンク

Langkawi Geopark
http://www.langkawigeopark.com.my/v2/

The Star
http://www.thestar.com.my/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • facebook