• TOP
  • >
  • 経済
  • >
  • 高速鉄道、タイへの延伸計画が始動
2016-09-14 23:15

経済

高速鉄道、タイへの延伸計画が始動

高速鉄道
両政府による予備調査についての合意が成立
マレーシアとタイの両政府は、クアラルンプールからバンコクまでを結ぶ高速鉄道計画(HSR)について、予備調査の開始に合意したと、9日、NEW STRAITS TIMESなどの地元メディアが伝えた。

これは、現在進められている、クアラルンプールとシンガポールを結ぶ高速鉄道建設計画において、さらにその距離をタイのバンコクまで延伸するための予備調査に関する合意となる。

マレーシアとタイの両国はこの高速鉄道延伸計画により、両国間でのさらなる経済交流の活性化を図る。

まずは、調査開始日と費用の決定を
同日の2国間会議の後に行われた、両国首相による共同記者会見で、マレーシアのナジブ首相は、「高速鉄道延伸計画は、両国間の交流の利便性を高めるとともに、経済的な協力関係をも強化する。」とした。

一方、タイのプラユット首相は、「タイ政府は、高速鉄道導入に関する予備調査についての準備をすでに整えており、この計画はタイにとって、タイからマレーシア、さらにはシンガポールまでを結ぶ意味をもつ計画である。」としている。

今回合意となった予備調査については、まず、調査の開始日と費用についての話し合いが関連機関により進められる。

(画像はイメージです)


外部リンク

NEW STRAITS TIMES
http://www.nst.com.my/news/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • facebook