• TOP
  • >
  • 社会
  • >
  • 日立GE、原子力分野での人材育成に協力
2016-08-06 23:00

社会

日立GE、原子力分野での人材育成に協力

日立GE
マレーシアで人材育成プログラムを実施
日立GEニュークリア・エナジー株式会社(日立GE)は、4日、マレーシア国民大学(UKM)とテナガ電力大学(UNITEN)との合意のもと、マレーシアにおける原子力分野での新たな原子力人材育成プログラムを開始するとした。

マレーシアでは、現在、「原子力発電の導入」が計画され、発電所の建設や運転に関する技術やノウハウが必要とされ、さらには、原子力分野における高い専門性を有する優れた人材の育成が急務となっている。

学生、研究者、専門家などに向けた講義を実施
日立GEは、これまでにも国立大学法人東京工業大学(東工大)と連携し、東南アジアなどにおいて原子力に関する講義、学生の国際化支援、原子力研修、研究交流などを実施してきた。

マレーシアでも同大学とともに、これまで実施してきた講座をベースとした、新たな「国際人材育成プログラム」を、同国において原子力を専攻する学生、原子力関係機関の研究者や専門家に向け提供、「原子力平和利用3原則」などについての講義を行う。

先進国の仲間入りを果たす
現在、マレーシアでは、2020年に先進国の仲間入りを果たすための「経済改革プログラム」のもと、その施策の一環として、「原子力発電の導入」が計画されている。

また、「マレーシア原子力発電公社」の設置などにより、原子力の平和利用を目的とした計画基盤の確立が進められており、その人材の育成が急がれている。


外部リンク

日立グループニュースリリース
http://www.hitachi.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • facebook