• TOP
  • >
  • 経済
  • >
  • 高速鉄道計画、入札者の募集が開始
2016-08-23 22:00

経済

高速鉄道計画、入札者の募集が開始

高速鉄道
入札参加者の募集を共同発表
クアラルンプールとシンガポールを結ぶ高速鉄道(HSR)開発計画における開発支援を行う、共同開発パートナー選定入札への参加者募集が22日より開始となった。

この入札者募集の開始は、19日、マレーシアのMyHSRコーポレーションとシンガポールの陸上交通庁により共同で発表された。

高速鉄道建設事業などでの実績を有する企業を対象に
発表によると、共同開発パートナーとして選定された企業は、高速鉄道システムやその運行に関する事業計画管理への支援、および、技術協力や資材調達に関する助言などを行う。

また、入札参加対象となる企業は、高速鉄道建設事業を含む官民連携大規模インフラ開発事業における支援事業、もしくは、高速鉄道建設事業または、200キロ以上の鉄道路線建設事業に関する、事業計画管理、技術協力、運営面や法律面における支援事業への参加実績を有する企業となっている。

2026年に運行を開始
マレーシアとシンガポールの両政府は、これまでに同高速鉄道開発計画における基本合意に同意、先月19日、共同開発パートナー選定に向けた国際入札の実施を発表した。

総距離が350キロメートルに及ぶ2国間を結ぶこの高速鉄道計画は、2018年から2025年までの期間で建設され、テスト運行などを経た後、2026年の運行開始を目指す。


外部リンク

MyHSRコーポレーションプレスリリース
http://www.myhsr.com.my/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • facebook