• TOP
  • >
  • 社会
  • >
  • ANA、羽田~クアラルンプール間で新ダイヤ運航
2016-07-08 04:00

社会

ANA、羽田~クアラルンプール間で新ダイヤ運航

ANA
10月30日より運航開始
ANAグループ(ANA)は、6月29日、東京 羽田~マレーシア クアラルンプール線において、新ダイヤの運航開始を発表した。

新たに開設される羽田~クアラルンプール線は、2016年10月30日より、毎日の予定で運航される。NH885便、羽田0時5分発、クアラルンプール6時35分着、及び、NH886便、クアラルンプール14時15分発、羽田22時05分着のダイヤとなる。

また、これら新規路線の航空券予約販売は、6月30日よりすでに開始されている。なお、運賃については、ANA公式サイト、国際線航空券のページにて確認できる。

国際線を拡充し、国際競争力の強化に貢献
現在ANAは、成田~クアラルンプール線のNH815便、成田17時20分発、クアラルンプール23時35分着、及び、NH816便、クアラルンプール7時発、成田15時着の便を毎日運航しており、今回の羽田~クアラルンプール線の新ダイヤ開始により、東京~クアラルンプール間での往復便が、1日2回運航されることとなる。

これと同時に羽田~ニューヨーク線、羽田~シカゴ線など米国における各路線ダイヤも新たに設定。同社は、今後も引き続き、国際線の拡充を積極的に展開し、ビジネスや観光における利用者の利便性向上に努め、日本の国際競争力の強化に貢献していきたいとしている。


外部リンク

ANAプレスリリース
http://www.ana.co.jp/group/

ANA公式サイト
https://www.ana.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • facebook