• TOP
  • >
  • 社会
  • >
  • 高速道路でバスが暴走、車10台に激突
2016-07-12 21:30

社会

高速道路でバスが暴走、車10台に激突

バス暴走
ノース・サウス・ハイウェイでツアーバスが暴走
ノース・サウス・ハイウェイのメノラトンネル付近で、ツアーバスが突然暴走し10台の車に次々と激突、休日で混み合う高速道路が通行止めとなる大事故が起きたと、10日、THE STARなどのマレーシアメディアが伝えた。
突然スピードを上げ、渋滞の列に突っ込む
事故を起こしたバスは28人のツアー客を乗せ、同日、午後2時45分頃、同高速道路を南方面に向けて走行していた。バスはカーブで突然スピードを上げ、渋滞している高速道路の車の列に向かって走り出した。

スピードを上げたままのバスは、まず、すぐ右側を走っていた1台目の車にぶつかり、その後、左側を走っていた2台目の車、続いて前方の3台目に後ろからぶつかり、停車することなく次々と7台の車に激突しながら走り続けた。

警察、運転手による薬の使用も視野に入れ捜査
事故後、バスの運転手はペラ州交通警察により逮捕された。運転手、乗客ともに怪我はなく無事とのことだが、事故の被害に遭った車の運転手や同乗者に怪我人がいるかどうかは確かではなく、これらの被害者による怪我の報告は今のところないとのこと。

現在、逮捕された運転手の事情聴取が行われており、同警察は事故の原因究明に努め、事故原因がバスの不具合によるもの、もしくは運転手による過失、さらには、運転手が何らかの薬、または、アルコールを摂取していたという可能性についても視野に入れ捜査を進めるとしている。

(画像はイメージです)


外部リンク

THE STAR
http://www.thestar.com.my/news/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • facebook