• TOP
  • >
  • 進出
  • >
  • 高級ホテル・セントレジスがクアラルンプールにオープン
2016-05-05 21:00

進出

高級ホテル・セントレジスがクアラルンプールにオープン

セントレジス
KLセントラル地区に
スターウッド・ホテルズ&リゾーツ・ワールドワイドは、クアラルンプールのKLセントラル地区に、The St. Regis Kuala Lumpur(セントレジス・クアラルンプール)をオープンした。38番目のセントレジスブランドを冠したホテルとなる。

スターウッド東南アジア地区の副社長を務めるチャーリー・ダン氏は、
クアラルンプールはセントレジスブランドを導入するのに見合った最高のデスティネーション。(Travel Daily Mediaより)

と語り、そのオープンを祝福した。

広くラグジュアリーな客室
208の客室全てにウォークインクローゼットが完備され、その一番小さいサイズの部屋でも約63平方メートルの広さを持つラグジュアリーホテル。スイートは約138平方メートルからスタートし、ロイヤルスイートは約372平方メートルという大きさを誇る。

ミシュラン三つ星シェフの海外初店舗も
レストラン・バーは、ミシュラン三つ星店「鮨 さいとう」の斎藤孝司氏が手掛ける初の海外店舗「Taka by Sushi Saito」、そしてGinza Tenkuni(銀座 天國)という和食の2店舗を始め、ヨーロッパスタイルのカフェ・ビストロなど合計6店が利用客をもてなしてくれる。

スパやフィットネスセンター、ヨガスペースなどのリフレッシュ施設も完備され、宿泊客の旅の疲れを癒やしてくれる。

セントレジス・クアラルンプールは、他を寄せ付けない贅沢で洗練され、そしてそれぞれの顧客のためにパーソナライズされたサービスをマレーシアの首都で提供する。

(画像はFTNnews.comより)


外部リンク

FTNnews.com
http://ftnnews.com/

Travel Daily Media
http://www.traveldailymedia.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • facebook