• TOP
  • >
  • 社会
  • >
  • 低価格集合住宅の建設プロジェクト開始
2016-05-11 21:00

社会

低価格集合住宅の建設プロジェクト開始

低価格住宅
ワールドワイド・ホールディングス、プロジェクト開始
ワールドワイド・ホールディングスは、7日、セランゴール州で進められる、低価格集合住宅建設プロジェクトの開始を発表した。
スバン・ベスタリに建設が予定されているこの集合住宅は、16階建て全380戸となり、CタイプとDタイプの2種類の各戸が15万リンギットから22万リンギットの価格で販売される。

1戸の広さは800から1,000スクエアフィートとなり、部屋数は2つのベッドルームを含む5部屋で、ファミリー向けにも単身者向けにも適した住宅となっている。

「低価格住宅15,000戸の建設」を掲げる州の一助に
この日、プロジェクトの開始を発表した同社のCEO、Datin Paduka Norazlina Zakaria氏は、入居希望世帯数が募集世帯数を大きく上回ったとし、厳正な審査のうえ、この住宅の購入者としてふさわしい世帯の選定を行っていくとした。

同社は、持ち家を購入したいと考える人々の夢を叶えるため、また、今後3年以内に「低価格住宅15,000戸の建設」を目標に掲げる、セランゴール州州政府の一助となるため事業に努めていくとしている。

ワールドワイド・ホールディングスは、今回の集合住宅建設プロジェクトのほか、同社の子会社が進める低価格住宅建設プロジェクトも近く開始する予定。


外部リンク

ワールドワイド・ホールディングスニュースリリース
http://worldwide.com.my/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • facebook