• TOP
  • >
  • 社会
  • >
  • 違法薬物所持でマレーシア人俳優Tony Eusoffが逮捕される 8か月の実刑判決
2016-04-28 10:15

社会

違法薬物所持でマレーシア人俳優Tony Eusoffが逮捕される 8か月の実刑判決

俳優
違法薬物所持で8か月の実刑判決が下る 3月にシンガポール・トゥアスにて拘束
今年3月12日、シンガポール・トゥアスの国境検問所において、大麻とみられる違法薬物をおよそ4.56グラム所持していた容疑で、マレーシア人俳優、Tony Eusoff(本名 Anthony Joseph anak Hermas Rajiman)容疑者が逮捕された。

また等級4の規制薬物を所持していた同容疑者には4月21日、シンガポール州立裁判所において、8か月の実刑判決が下されたことが明らかになっている。

ドラマ撮影のため訪問許可証を取得してシンガポールを訪れており、薬物に関して同容疑者は、自身で使用するため所持していたことを認めた。

バス最後列座席の頭上に隠す 検問所職員により発見されCNBが捜査
Anthony Joseph anak Hermas Rajiman容疑者は、スーツケースに入れてあった大麻を、トゥアス国境検問所へ到着後すぐに、大麻の入った袋を取り出し、バスの最後列頭上の荷物を置く場所に隠した。しかし検問所職員により発見され、CNB(中央麻薬局)によって捜査が行われた。

また同容疑者は、バスの検査が全て終わったあとに、隠した大麻を回収しようと考えていたが、CNBによる尋問において、自身のものだと自白したことが明らかにされている。


外部リンク

The Star Online
http://www.thestar.com.my

Asia One
http://news.asiaone.com
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • facebook