• TOP
  • >
  • テクノロジー
  • >
  • 「Hotlink FAST」でポストペイド・プランのデータ通信量を増加 高速通信で月8GB
2016-04-30 09:30

テクノロジー

「Hotlink FAST」でポストペイド・プランのデータ通信量を増加 高速通信で月8GB

マクシス
週2GBを「Hotlink FAST」で提供 ポストペイド契約顧客のネット通信需要に応える
マレーシア大手電子通信会社のマクシスは、ポストペイド・プラン「マクシスOne」及び、ネット通信量を増やしたいプリペイド・プランの利用者へ、ネット通信が更に快適になるプリペイドSIMカード「Hotlink FAST」をプレスリリースにて26日発表した。

「Hotlink FAST」を契約しそのSIMカードを利用すると、週末4G高速通信で毎週2GB分のデータ通信が可能。月あたりでは8GB分となりプリペイド・プランとしては比較的大容量のデータ通信量が使えるようになるとしている。

1デー高速インターネット・パスは3リンギット ソーシャルメディア・チャット無料
また1日だけ高速にインターネットが利用したい人向けに、1デー高速インターネット・パスを用意。プリペイド式で3リンギット/1GBで提供。更にLINEやFacebookメッセンジャーなど、ソーシャルメディアによるチャットも24時間無料で利用が可能としている。

マクシスによれば、
「マレーシアにおいて4G LTE対応スマートホンの価格が、およそ150リンギットまで値下げされており、2016年に多くのプリペイド・プラン利用者が、初めて4G LTE対応スマートホンを手にすると見込んでいる。」(Maxis プレスリリースより引用)
としている。

低価格で快適なインターネット環境を提供するため、既にプリペイドSIMを持っている人のみならず、持っていない人にとっても、魅力的なプリペイドSIMとなっている。


外部リンク

Maxis プレスリリース
http://www.maxis.com.my

Maxis
http://www.maxis.com.my
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • facebook