• TOP
  • >
  • 経済
  • >
  • タンチョン・モーター、ベトナムにIT関連会社を設立
2016-04-13 21:00

経済

タンチョン・モーター、ベトナムにIT関連会社を設立

タンチョン・モーター
会社設立の許認可をハノイ当局より受ける
タンチョン・モーター・ホールディングス(タンチョン・モーター)は、8日、同社の完全子会社、TCMSC(Labuan)社が、ベトナムにIT関連会社、「TC Systems (Vietnam) Company Limited (TC Systems Vietnam社)」を設立するとした。
タンチョン・モーターによると、TCMSC社は、この新会社設立に関する許認可を、今月7日付けでハノイ当局から受けたとしている。

ハノイ市の「情報システム統合プロジェクト」事業を担う
およそ500万米ドルが投入され設立されるこの「TC Systems Vietnam社」は、ソフトウェア製品の開発、ITソリューションサービス、また、ハノイ市が進める「情報システム統合プロジェクト」事業を担う。

このプロジェクトに関しては、ベトナムにおける事業実施における行政機関である、ハノイ市人民委員会からの認可を得ており、発行から30年間がその有効期限となる。

ベトナムの情報システムの未来を切り拓くプロジェクト
タンチョン・モーターは、1972年10に設立され、自動車の組み立て販売や自動車部品の製造販売を主な事業とし、土地開発事業なども行うマレーシア大手の複合企業である。特に国内では、日産車やルノー車、そのほかの大型商用車、軽商用車などの車両販売に力を注ぐ。

同社は、新会社におけるベトナムでの情報システム統合プロジェクト事業を、「ベトナムにおける情報システムの可能性を開発し、その未来を切り拓くプロジェクトである。」としている。

(画像はタンチョン・モーターHPより)


外部リンク

タンチョンモータープレスリリース Apr08,2016 Others
http://www.tanchonggroup.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • facebook