• TOP
  • >
  • 政治
  • >
  • ナジブ首相、1500万ドルを贅沢品購入に充当か
2016-04-03 01:00

政治

ナジブ首相、1500万ドルを贅沢品購入に充当か

ナジブ首相
WSJが報じる
アメリカのThe Wall Street Journal(WSJ)は31日、マレーシアの調査による銀行の送金情報から、ナジブ・ラザク首相が、約1500万ドルを贅沢品の購入に充てていたと報じた。

WSJは、マレーシアによるナジブ首相の銀行口座調査記録から、衣服や宝飾品、車などの贅沢品の購入に約1,500万ドルが使われており、これらはアメリカ、マレーシア、イタリア等で支出されていたと伝えた。

首相夫人の浪費ぶりは有名
特に2014年12月、ハワイでのバラク・オバマ大統領との会談前には、ロスマー夫人の買い物に13万ドルが費やされていた。

夫人の贅沢品へのこだわりについては、これまでも度々報じられており、物価の上昇と給料の伸び悩みに苦しむ多くのマレーシア国民とは対照的な、その浪費ぶりはよく知られるところだ。

ナジブ首相は、1MDBから自身の個人口座へ流れた約7億ドルもの金について、一貫して「寄付」だったと主張し、個人の支出に費やしたことはないと否定している。

WSJは昨年7月、この1MDB疑惑を最初に報じた。WSJによると、1MDBから首相の個人口座へと流れた金の総額は10億ドルを越えるという。

(画像はTIMEより)


外部リンク

TIME
http://time.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • facebook